【検証画像22枚】目黒蓮の整形疑惑を本人が完全否定!ジャニーズ入所から現在までの変化を検証してみた

16歳と20歳と25歳の目黒蓮の昔から現在までの写真を並べた画像アイキャッチ用エンタメ
目黒蓮16歳・20歳・25歳



目黒蓮の目がJr.時代と違う?幼少期から現在までの画像で徹底検証!

2022年に雑誌『ViVi』で『2022年下半期 国宝級イケメンランキングNOW部門』で1位を獲得、ドラマや映画への出演で俳優としても大きく飛躍したSnow Manの目黒蓮君。
185cmの長身を活かしたスタイルの良さでモデルとしても活躍していますが、その人柄の良さも相まって更に人気が沸騰中の2023年注目度No1とも言える目黒蓮君にも、ジャニーズお決まり(?)の『整形疑惑』が降りかかりました。

主に疑惑の対象になっているのは『目』です。

ヤフー知恵袋目黒蓮整形に関する質問の画像

※ヤフー知恵より

ヤフー知恵袋目黒蓮整形に関する質問の画像2

※ヤフー知恵袋より

また、目黒蓮君の整形疑惑に関しての記事もありました。

ネットで投稿されている目黒蓮整形疑惑に関する記事

 

最も、本人が否定していたというツイッターでの投稿もあったことから『成長による過程・痩せたことなどによるもので整形ではない』という見解を示していました。

目黒蓮本人が整形を否定した』というツイッターの投稿画面

※twitterより

 

目黒蓮君に整形疑惑が上がってしまうその最たる原因となるのは、巷に出回っているジャニーズJr.時代のこの画像でしょう。

修正版整形疑惑浮上となったJr.時代の昔とデビュー後の目黒蓮の比較画像

目黒蓮Jr.時代とデビュー後

ただ、ネット上で出回っている画像を見る限り『画質が粗い』『顔の角度が違う』『Jr.時代で垢抜ける前』ものが多数見受けられたため、以下の点もふまえて目黒蓮君の画像22枚で検証してみることにしました。

【検証方法】
1・画質の良し悪しによる見え方の違い
2・表情の違いによる見え方の違い
3・顔の角度の違いによる見え方の違い

表情・撮影条件の違いによる二重の見え方の違いについては、亀梨和也君の記事でも触れているので良かったらこちらも参考にしてみてください。

 

それでは、目黒蓮君の昔から現在までの画像を時系列で見て確認していきましょう!



幼少期と小学生時代の目黒蓮の目のアップ比較検証

目元幼少期と小学生時代の昔の目黒蓮の目のアップの写真を並べて画質の悪さを説明した画像

目黒蓮の目のアップ幼少期と小学生時代

幼少期はパッチリ二重なのが分かります。
この時点で、目黒蓮君は元々二重であることが判明しました。
ただ小学生時代の写真は何となく『目がぱっちりしてはいる』くらいで、写真の画質の粗さのせいかかなりぼやけた画像となっています。

ちなみに、この2枚の元々の顔全体の画像はこちらです。

 

幼少期と小学生時代の昔の目黒蓮の顔全体の写真を並べて画質の悪さを説明した画像

目黒蓮顔全体幼少期と小学生時代

幼少期の方は比較的顔の部分が鮮明ですが、小学生時代の画像はこうしてみると鮮明とは言いがたいです。
ただ小学生時代の目黒蓮君がイケメンだったことはこの写真からも想像が付きますね!

幼少期ではパッチリした二重でしたが、ジャニーズ入所して以来の目黒蓮君の写真では奥二重に見えたり(果ては別人レベルで垢抜けていなかったり←目黒蓮君、ゴメンなさい!!!)していたため見る写真によって『目が違う!整形した?』と疑惑の念を抱かれてしまったのかもしれませんね。

 

赤ちゃんの頃に二重だった人は大きくなってから一重になるのか?
これは『赤ちゃんが二重になるのはいつ?』という質問に対する専門家の回答ですが、幼少期に二重だった目黒蓮君の二重ラインの見え方について参考になるかと思いました。
河村宜生先生
河村宜生先生

二重や奥二重の人は、赤ちゃんのときから二重、奥二重とは限りません。

赤ちゃんのまぶたは、成長とともに変化する可能性があります。

赤ちゃんは成人と比べ、脂肪が多く、運動量が少ないため水分が溜まってむくんでいます。

そして、皮膚の厚み、水分量、脂肪量の変化により二重まぶたの線が折れるのを邪魔されると、重瞼線(二重ライン)は構成されません

二重まぶたに気がつく最初の時期は、生後3ヶ月から1年ぐらいの脂肪が減少する時期といわれます。

※情報引用元:TCB東京中央美容外科(太字・赤線は筆者加筆)

つまり、目黒蓮君の場合は『少なくとも幼少期からはずっと二重である』ということになりますね。

 

2010年(13歳当時)と2012年(15歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2010年(13歳当時)と2012年(15歳当時)の画質が悪い目黒蓮の昔の写真を並べて二重ラインが確認出来ないことを説明した画像

目黒蓮の目のアップ2010年(13歳当時)と2012年(15歳当時)

・・・残念ながらジャニーズ入所してからの目黒蓮君は下積みが長かったせいか、2012年(15歳当時)までで見つかった写真はこの2枚だけでした。

『画質の悪さ』もそうですが、この2枚は『笑っていて目が細くなっている表情』であることも相まってこの時期の二重ラインの見え方はほぼ確認不可能でした。

ちなみにこの2枚の顔全体の画像はこちらです。

 

2010年(13歳当時)と2012年(15歳当時)の目黒蓮の昔の顔全体の画像を並べて画質の悪さを説明した画像

目黒蓮顔全体の画像2010年(13歳当時)と2012年(15歳当時)

さすがにこの2枚とSnow Manとしてデビューしてからの目黒蓮君の写真を並べたら『どう見ても昔と今とで全然目が違う!』と言われそうですが、この画質・表情という条件を考えたら今の目黒蓮君との比較対象として使うには無理がありますね(^^;)


2013年(16歳当時)と2014年(17歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2013年(16歳当時)と2014年(17歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップを並べて二重であることを説明した画像

ようやく目黒蓮君の二重ラインが確認出来るようになりました。
二重のラインの入り方自体は幼少期とほぼ同じ位置ですが、幼少期は若干目を見開いた表情でもあったことから幼少期の方が二重ラインは見やすいですね。

2012年(15歳当時)と比べると2013年(16歳当時)は髪型もジャニーズっぽく(?)なって、ちょっと垢抜けてきたようでうね!
まだ16歳という成長過程のせいか、二重ラインは薄めではありますが2014年(17歳当時)にかけても特に変化は見られません。

 

2014年(17歳当時)と2015年(18歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

目元2014年(17歳当時)と2015年(18歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップを並べて二重であることを説明した画像

目黒蓮の目のアップ2014年(17歳当時)と2015年(18歳当時)

2015年(18歳当時)の方が若干二重のラインの見え方がハッキリしてるように見えます。
ただ、どちらの年も右目(画面向かって左側)は黒目のやや内側から二重のラインが始まっていることが分かります。

ちなみに、2014年と2015年での顔全体の写真を並べた画像がこちらです。


2015年(18歳当時)と2016年(19歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2015年(18歳当時)と2016年(19歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップの画像を並べて画質と角度の違いで二重の見え方に差が出る事を説明した画像

目黒蓮のアップ2015年(18歳当時)と2016年(19歳当時)

2016年の方は整形疑惑の原因ともなった目黒蓮君のJr.時代の写真です。
2015年とは明らかに画質が違い、全体的にぼんやりした画像となっています。

ただ、これでも何とか二重のラインは確認出来ました。
2015年はやや下方向から・2016年はやや上方向からの撮影であることから、二重ラインの見え方が違うのは当然と言えば当然でしょう。

よって、この時点でも目黒蓮君の目の整形はなしと判断しました。

参考までに、同じ2016年の目黒蓮君の他の写真と並べて比較してみましょう。

元の顔全体写真はこちらです。

2016年(19歳当時)昔の目黒蓮の目元のアップの顔全体を2枚並べて元の画質の悪さを説明した画像

目黒蓮2016年(19歳当時)

画面向かって左側の写真もネット上でよく見かける画像です。
撮影した角度・表情自体はほぼ同じ条件ですね。
そしてこの2枚の目元をアップにして並べたのがこちら。

 

説明入り2016年(19歳当時)ツイッターで出回っている整形疑惑の原因となった画像と二重が確認出来る目黒蓮の昔の写真を並べて画質の悪さを指摘した画像

目黒蓮の目のアップ2パターン2016年(19歳当時)

アップにしても上の方の写真では二重のラインが確認出来ないほど、かなりぼやけた画像となっています。

このように、画質の良くない写真と近年の鮮明な画像を並べて『目が違う!』と言われても、そもそも比較の対象にするには無理があると言わざるを得ませんね。

 

2016年(19歳当時)と2017年(20歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2016年(19歳当時)と2017年(20歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップ写真を並べて二重であることを説明した画像

目黒蓮の目のアップ2016年(19歳当時)と2017年(20歳当時)

2017年も正直画質はそんなに良くないのですが、ぼやけ具合が2016年よりはまだマシで二重のラインが確認出来ます。
直近で1番見やすい2015年と同じ二重ラインであり、少なくともこの時点でも目の整形はなしと判断出来ますね。


2017年(20歳当時)と2018年(21歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2017年(20歳当時)と2018年(21歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップ写真を並べて角度と画質違いで二重の見え方に差がある事を説明した画像

目黒蓮の目のアップ2017年(20歳当時)と2018年(21歳当時)角度と画質違い

申し訳ないことに、2018年の中でまともに二重ラインが確認出来るのがこの写真のみだけでした。
2018年の写真ははやや上方向からの撮影もあって、右目(画面向かって左側)の二重ラインは被さってしまっていますが、左目(画面向かって右側)の方は2014年・2015年同様に黒めの内側付近から二重ラインがあるのが何とか確認出来ます。

よって、この時点でも目の整形はなしと判断しました。

 

2018年(21歳当時)と2019年(22歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2018年(21歳当時)と2019年(22歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップ写真を並べて角度と画質の違いで二重のラインの見え方に差があることを説明した画像

目黒蓮の目のアップ2018年(21歳当時)と2019年(22歳当時)角度と画質の違い

2019年は比較的二重のラインが見えやすくなりましたが、今度は『今までと目が違う!』と言われかねないほどハッキリした二重になっています(笑)。

このあたりの時期から目黒蓮君への二重整形疑惑が浮上し始めました。
ただ、2019年の目のアップだけ見ても分かるようにこの写真は笑顔で流し目での撮影なのでこの写真1枚だけで『整形!』とは断言出来かねます。

そこで2019年の他の写真を並べて検証してみました。

2019年(22歳当時)やや左方向からとほぼ真正面から撮影した目黒蓮の昔の目のアップ写真を並べて角度違いで二重の見え方に違いがあることを説明した画像

目黒蓮の目のアップ2019年(22歳当時)やや左方向からとほぼ真正面から

下の方の写真はやや画質が薄めではありますが、こちらは直近では2017年と二重のラインの見え方がほぼ同じです。
分かりやすいように、この2枚の顔全体の画像を見てみましょう。

2019年(22歳当時)やや左方向からの笑顔とほぼ真正面からの目黒蓮の昔の顔全体写真を並べて表情と角度違いによって二重のラインの見え方が違う事を設営した画像

目黒連2019年(22歳当時)やや左方向からの笑顔とほぼ真正面からの顔全体画像

ご覧の通り、やや左方向からの写真では涙袋もぷっくら出ているくらいの目を細めた笑顔であるのに対し、ほぼ真正面からの写真はほんの僅かに口を開いた真顔に近い感じの表情です。

撮影した角度・表情の違いで同じ年同士の写真でもこれだけ二重ラインの見え方に差が出ることが改めて確認出来ます。
またどちらの写真を見ても分かるように、痩せたせいか顔全体の脂肪が落ちてスッキリしています。
※痩せたことによる二重の見え方の違いについては後述

このことから、目黒蓮君は2019年の時点でも目の整形はなしと判断出来ます。



2019年(22歳当時)と2020年(23歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2019年(22歳当時)と2020年(23歳当時)の目黒蓮の昔のの目のアップ写真を並べて二重ラインに変化が無いことを説明した画像

目黒蓮の目のアップ2019年(22歳当時)と2020年(23歳当時)

ようやく鮮明な画像が多数出てくるようになりました(笑)。
若干角度は違いますが、涙袋の膨らみ具合から同じような表情(笑顔)なのが分かります。

ここまでハッキリ見えると2019年と2020年では二重のラインに変化が無いことが明らかですね。

2020年(23歳当時)と2021年(24歳当時)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2020年(23歳当時)と2021年(24歳当時)の目黒蓮の昔の目のアップ写真を並べて角度の違いで二重のラインの見え方に差が出る事を説明した画像

目黒蓮の目のアップ2020年(23歳当時)と2021年(24歳当時)

画質はそんなに悪くはないのですが、再び二重のラインの見え方に違いが出てしまいました。
2021年の方は右目(画面向かって左側)の二重ラインが被さってしまったように見えますね。
ですが、これも顔全体の画像を見ると一目瞭然です。

 

2020年(23歳当時)やや斜め下方向からと2021年(24歳当時)やや上斜め方向から撮影した目黒蓮の昔の角度違いの写真を並べて二重のラインの見え方に違いがある事を説明した画像

目黒蓮2020年(23歳当時)やや斜め下方向からと2021年(24歳当時)やや上斜め方向からの画像

2020年の方はやや右下方向から、2021年はやや左上方向からと逆方向からの撮影でした。
どの年を見ても、やはり撮影した方向の違いによって掲載される顔の角度違いで二重ラインの見え方にこれだけ差が出ることが改めて確認出来ます。


2021年(24歳当時)と2022年(25歳)の目黒蓮の目のアップ比較検証

2021年(24歳当時)と2022年(25歳現在)の目黒蓮の目のアップ写真を並べて二重に変化がないことを証明した画像

目黒蓮の目のアップ2021年(24歳当時)と2022年(25歳当時)

2022年の方が画質がかなり鮮明なのと大きく写っていることもあり二重ラインがかなりハッキリ分かりやすいですね。
2022年に比べれば若干うっすらに感じますが、2021年と2022年の二重のライン自体は同じであることが確認出来ました。

よって、目黒蓮君は2022年までの時点でも目の整形はなしと断定出来ます。

 

結論
検証結果:目黒蓮君の目の整形はなし!
理由:時系列で確認してきたが、整形疑惑で使われている画像は画質の悪さ・撮影した角度の違い・表情の違いなど条件が違うために二重ラインの見え方に違いが出たため

 

奥二重の人が痩せたら二重になるのか?

目黒蓮君が整形疑惑を持たれてしまった時は2016年(19歳)頃でしたが、その時はまだそんなに『細い!』というほどではなく『一般人よりは痩せている』くらいの印象でした。
今がかなり痩せているので19歳当時が『ふっくらしている』という表現になりますが、特に2019年(22歳)以降は顔の脂肪が落ちてスッキリしたのが分かります。

ネット上で散見された記事でも『痩せたことで瞼がスッキリしたのではないでしょうか』と推測されていたので、『痩せたら二重ラインがハッキリするのかどうか?』について調べてみました。
専門家は二重の見え方についてこう説明しています。

 

中村大輔先生
中村大輔先生

奥二重になる原因はさまざまですが、上まぶたの脂肪の量が関係しているケースがあります。
奥二重の方は、一重の方とはまぶたの形状がことなり、正面からは確認しづらいものの、上まぶたに二重のラインが備わっています。
二重ラインより上の皮膚が二重ラインにかぶさることで、二重ラインが見えにくくなるため、奥二重になっているのです。
さらに、二重ラインの上の皮膚に脂肪が多い場合は、覆いかぶさりやすくなります。
そのため、まぶたに脂肪があることで奥二重になっている場合、ダイエットやスポーツなどで痩せたらまぶたの脂肪が少なくなり、二重のラインが見えやすくなるという場合があるのです。
まぶたの脂肪を減らして、少しはっきりとした二重になった場合、そのままの状態をキープすることができればいいですが、また脂肪がついてしまうと元に戻ってしまう可能性も高いでしょう。

※情報引用元:SBC湘南美容クリニック公式HP『奥二重の人が痩せたら二重になるの?

幼少期の時点でぱっちり二重だった目黒蓮君、二重ラインの見え方の違いはまぶたの脂肪の付き具合も一因だったということになりますね。



目黒蓮のイケメンレベルを美容専門家が解説!

『2022年下半期 国宝級イケメンランキングNOW部門』で1位という実績を残した目黒蓮君のイケメンレベルを、美容整形Dr.の中でも御意見番とも言える高須クリニック・高須幹弥先生はこう解説しています。

高須幹弥先生
高須幹弥先生

向井さんとトップイケメン争いをしているのが、目黒漣さん。彼も若干面長ですが、きれいな輪郭をしていて、二重もきれいで目力も強く、目と眉の距離も近くてほどよく彫りの深さもあり、全体的にバランスのとれた大きな欠点のないイケメンです。ただ、鼻先が下がりすぎている“魔女鼻”なので、いじわるそうな印象を与えてしまいます。

 

さすが目黒蓮君、高須幹弥先生から高い評価を得ています!
また、Snow Man全体についてはこう述べています。

 

高須幹弥先生
高須幹弥先生

基本的にイケメンが多いのですが、6人で活動していたときは、極端なブサイクもいなければすごいイケメンがいるわけでもなく、みんなが面長の似たような感じでした。そこに、童顔っぽいラウールさん、9人の中で1、2位を争うイケメン度の向井さんと目黒さんが加わったことで、ちょっとメリハリがついたと思います。グループ全体のイケメン度も上がったし、9人になってよかったのではないでしょうか。

ただ、9人になっても全員が面長なので顔面の個性、メリハリが少なく、いわゆるジャニーズのアイドルグループ特有のバランスの良さはあまり感じません。嵐の大野さんみたいな丸顔童顔や、かわいらしい王子様系、ダントツのイケメンもいないので、今後国民的アイドルになれるかどうかは中身次第といえるかもしれませんね。

※情報引用元:サイゾーウーマン『Snow Manは新メンバー加入でイケメン度上がった? Dr.高須幹弥が顔面偏差値を診断』(記事は2019年時点)(太字・赤線は筆者加筆)

『中身次第』という点でも人間性の素晴らしさに定評のある目黒蓮君、今の活躍ぶりは外見だけでなく内面も伴っていることを何よりも証明していますね!

 

プロフィール

生年月日1997年2月16日(25歳)
出身地東京都
身長185cm
血液型B型
公式サイトJohnny's net

※情報引用元:Wikipedia(2023年1月現在)

筆者が選んだ『目黒蓮と超大物大先輩○○が似ている!』画像2選

2022年に出演したドラマ『Silent』での髪型の目黒蓮君を見てふと思ったのが『何かこの髪型の目黒蓮君、昔のキムタクに似てるな~』でした。
ご存じキムタクことジャニーズでの大先輩でもある木村拓哉さんの短髪時代に、髪型が似ていることも相まって顔も似ているという印象を受けました。

そこで、木村拓哉さんと目黒蓮君が似ていると思った写真を並べてみました!

木村拓哉の昔(18歳当時)と目黒蓮の25歳現在が似ている事を説明するために2人を並べて比較した画像

木村拓哉18歳・目黒蓮25歳

木村拓哉の昔(19歳当時)と目黒蓮の25歳現在が似ていることを説明したするために2人を並べて比較した画像

木村拓哉19歳・目黒蓮25歳

やっぱり、どちらもイケメンですね!!!

ちなみに、木村拓哉さんの若い頃がいかにジャニーズ最強とも言えるほど突出した活躍ぶりだったかという記事もあるので良かったらこちらもご覧ください。

 

今回は目黒蓮君の整形疑惑を検証する記事を書きましたが、ジャニーズには他にも整形が噂されるタレントがたくさんいます。
ジャニーズタレントの整形疑惑を検証している記事がありますので、良かったら併せてご覧ください。

山田涼介は整形無縁の美形!幼少期から2022年までの48枚の画像で疑惑の3ヵ所を徹底検証してみた
『完璧な美少年』『彫刻レベル』『非の打ち所がない整った顔立ち』が代名詞とも言えるジャニーズきっての人気と知名度を誇るHey!Say!JUMPの山田涼介君。あまりの美しさにどうしても『デビュー当時と顔が違う!』『○○をいじった?!』といった意見も当然出てきてしまっています。あれだけの美貌ですから特にいじる必要は皆無だと思っていますが、山田涼介君がいかに昔から美しい天使で手を加えていないであろうことを確認すべく、整形疑惑が出ている3ヵ所を徹底検証してみました!
【検証画像26枚】平野紫耀の整形疑惑に終止符!疑惑の目と鼻の変化をデビュー前から比較してみた!
『国宝級イケメン』『彫刻のような美しい顔立ち』と表現されるジャニーズ1・2を争う平野紫耀君の整形疑惑2ヵ所(目・鼻)をジャニーズ入署当時から2022年までを26枚の画像で徹底検証してみました。
【画像48枚】中居正広は若い頃に整形してる説を否定!全盛期から現在までの目と歯の変化を徹底検証
2022年で50歳になった中居君こと元SMAPの中居正広君。『若い頃から変わらない』と思われつつも目・歯の整形に加えて『植毛疑惑』も浮上していたので、全盛期と思われる10代の頃から現在までの48枚の画像で徹底検証してみました!
【画像43枚】山下智久の整形疑惑を完全否定!若い頃から現在までの目・口元・鼻筋を変化を徹底検証してみた
ジャニーズ時代も常に『イケメンランキング』などで上位に名を連ねていた山Pこと山下智久君にもイケメンならではの宿命とも言える『整形疑惑』が掛かっています。特に疑惑がかかっている山Pの目・口鼻筋鼻筋などを10代の頃から現在まで43枚の画像で徹底検証してみました!
【検証画像34枚】永瀬廉の目の整形疑惑は完全にデマ!ジャニーズ入所から現在までの二重の見え方の変化を徹底検証してみた
2020年には雑誌『ViVi』で『国宝級イケメンランキング2020』で上半期&下半期で連覇を果たし殿堂入りしたKing&Princeの永瀬君。そんなイケメンで注目がますます集まる永瀬廉君にも、ジャニーズの宿命(?)とも言える『整形疑惑』が否応なしに降りかかっています。しかし、永瀬廉君の目を時系列で追っていくと整形はなしと判断出来ます。その根拠を34枚の画像で検証してみました!
木村拓哉の目と鼻の整形疑惑を否定!眼瞼下垂手術もしていない根拠を81枚の画像で徹底的に検証!
ここ3~4年、キムタクこと木村拓哉さんには『目の感じが変わった?』『お肌が若返った』と言われており整形疑惑が浮上してます。その発端となったのは2019年頃と2020年の木村拓哉さんとで明らかに見た目の違いが感じられたからでしょう。そこで16歳~50歳現在までの写真81枚で木村拓哉さんの目は鼻などの整形疑惑を徹底的に検証してみました!
【画像41枚】岡本圭人の整形疑惑を完全否定する証拠を発見!デビュー当時から現在までの目の変化を徹底的に検証!
岡本圭人君と言えばHey!Say!JUMPの元メンバー・岡本健一さんの息子である事でも有名ですが、それ以上に『ジャニーズで整形している人』で必ず名前が挙がるほど整形疑惑が強い印象です。確かにツイッターなどの投稿での二重ラインの変化を見る限り『これは整形と言われても仕方ないレベルだな~』と思ってしまいますが、今までジャニーズで整形疑惑が浮上しているメンバーの検証をしてきたことから『一重と言われている写真はだいたいJr.時代で画質が良くない・表情や髪型など垢抜けていない時期』である事が多かったので岡本圭人君についてもデビュー当時からの画像41枚で検証してみました!



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました