【検証画像34枚】永瀬廉の目の整形疑惑は完全にデマ!ジャニーズ入所から現在までの二重の見え方の変化を徹底検証してみた

14歳19歳22歳当時の永瀬廉の昔を並べた画像エンタメ
永瀬廉14歳・19歳・22歳



永瀬廉の目の整形疑惑が浮上するきっかけとなった二重の変化を比較したTOP3の画像

永瀬廉の目の整形疑惑浮上TOP3

  1. 永瀬廉の目の整形疑惑浮上自体も不要!ジャニーズ入所当時からの画像検証で根拠を説明
    1.  1999年(0歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    2. 2011年(12歳当時)と2012年(13歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    3. 2012年(13歳当時)と2013年(14歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    4. 2013年(14歳当時)と2014年(15歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    5.  2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    6.  2015 年(16歳当時)と2016年(17歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    7.  2016年(17歳当時)と2017年(18歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    8.  2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    9.  2018年(19歳当時)と2019年(20歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    10.  2019年(20歳当時)と2020年(21歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    11.  2020年(21歳当時)と2021年(22歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
    12.  2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた
  2. 二重のラインが見えやすくなる理由・奥二重についての専門家の解説
    1. 奥二重だった人がハッキリとした二重に見える理由
    2. アイプチなどの使用による二重への変化・影響について
    3. 永瀬廉君のイケメンレベルについての専門家の解説
  3. プロフィール
  4. 永瀬廉の超かわいい赤ちゃんの時代と10代の時のイケメン成長ぶりの画像

永瀬廉の目の整形疑惑浮上自体も不要!ジャニーズ入所当時からの画像検証で根拠を説明

2020年には雑誌『ViVi』で『国宝級イケメンランキング2020』で上半期&下半期で連覇を果たし殿堂入りしたKing&Princeの永瀬君。
2019年に一足先に国宝級イケメン殿堂入りした平野紫耀君と1・2を争う人気で、2023年には2人体制となるKing&Princeで俳優としての活躍も期待されていますね。
そんなイケメンで注目がますます集まる永瀬廉君にも、ジャニーズの宿命(?)とも言える『整形疑惑』が否応なしに降りかかっています。

ネット界隈で散見されるのが『目の整形疑惑』です。

ヤフー知恵袋に投稿されていた永瀬廉君の目に関する質問
ヤフー知恵袋での永瀬廉整形疑惑に関する質問の画像1

※ヤフー知恵袋より

 

どの記事もアイプチ使用画像が出回っていたことから『整形の可能性は低い』との見解を示していますが、筆者は『整形はしていないだろうけれど、それを確信出来る根拠に乏しい』と感じました。
その理由は以下の通りです。

筆者が感じた『整形をしていないと確信しきれない根拠』
  1. 見る写真によって奥二重だったりハッキリした二重だったりすることがある
  2. アイプチやアイテープの跡がついた画像は何枚か出回っているが、その画像の時期を除けばアイプチに関する記事がほとんど見られないためアイプチ使用が直接的な二重の変化と関係があるとは考えにくい
  3. 表情・撮影条件の違いによって二重の写り方に大きな違いが出る可能性もある

 

表情・撮影条件の違いによる二重の見え方の違いについては、亀梨和也君の記事でも触れているので良かったらこちらも参考にしてみてください。

 

また『整形については本人がコンサートで否定している』と記載してある記事もありました。

 

そこで、『なぜこれだけ目の整形疑惑が浮上するのか?』を考慮した上で永瀬廉君がジャニーズに入所してから現在まで34枚の画像で検証してみました。
その結果、『永瀬廉君の目はアイプチなどの使用によるクセでもなく、整形もしていない』という結論に達しました。

その検証結果をこれから提示していきます!



 1999年(0歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

1999年(0歳当時)永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重を検証した画像

永瀬廉の目のアップ1999年(0歳当時)

2枚の画像で検証してみましたが、どうやら赤ちゃんの時は『何となく奥二重だな』と思える程度ですね。
赤ちゃんの時の二重ラインについて、専門家はこう解説しています。

河村宜生先生
河村宜生先生

二重や奥二重の人は、赤ちゃんのときから二重、奥二重とは限りません。

赤ちゃんのまぶたは、成長とともに変化する可能性があります。

赤ちゃんは成人と比べ、脂肪が多く、運動量が少ないため水分が溜まってむくんでいます。

そして、皮膚の厚み、水分量、脂肪量の変化により二重まぶたの線が折れるのを邪魔されると、重瞼線(二重ライン)は構成されません。

二重まぶたに気がつく最初の時期は、生後3ヶ月から1年ぐらいの脂肪が減少する時期といわれます。
※情報引用元:TBC東京中央美容外科公式HP

永瀬廉君のこの頃の写真はまだ二重まぶたかどうか気付かない時期なので、この時の写真では『元々二重だった』と判断出来なくても仕方ないでしょう。

 

2011年(12歳当時)と2012年(13歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2011年(12歳当時)と2012年(13歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2011年(12歳当時)と2012年(13歳当時)

ジャニーズ入所した2011年とその翌年を並べてみました。
この時点では黒目のあたりから二重のラインがハッキリと出ているのが分かります。


2012年(13歳当時)と2013年(14歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2012年(13歳当時)と2013年(14歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2012年(13歳当時)と2013年(14歳当時)

この2年間は特に変化はなさそうです。
引き続き見ていきましょう。

 

2013年(14歳当時)と2014年(15歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2013年(14歳当時)と2014年(15歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2013年(14歳当時)と2014年(15歳当時)

2013年(14歳当時)から2014年(15歳当時)にかけて、二重のラインの見え方に若干変化があるように感じられました。
気のせいか、2014年の方が二重のラインがくっきりしてきた印象を受けます。

そこで、2013年の永瀬廉君の別の画像で確かめてみました。

 2013年(14歳当時)の目のアップを3方向からの撮影画像で細かく検証
丸印入り2013年(14歳当時)やや下方向と真正面とやや斜め方向から撮影した永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の写り方の違いを説明した画像

永瀬廉の目のアップ2013年(14歳当時)やや下方向と真正面とやや斜め方向から撮影した画像

1番下の『やや斜め方向から』の画像が2014年との比較で使用した画像です。

上の2枚(やや下方向から・真正面から撮影)の画像を見ると、特に1番上の下方向から撮影した写真は左目(画面向かって右側)が目頭付近から二重のラインがあるのが分かります。
真ん中の真正面から撮影した画像を見ても、左目の黒目のやや内側あたりから二重のラインがあることが確認出来ます。

よって、二重の見え方の違和感は『あくまでも撮影した方向の違いによるもの』であって2013年から2014年の間に目の整形をした可能性はないと判断しました。



 2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)

2014年はやや左前方からの撮影・2015年はほぼ正面~若干右前方からの撮影であるにも関わらず、特に左目(画面向かって右側)の方は2015年の二重のラインが薄くなった感じがします。

後から二重のラインがくっきりしてくれば何かしら『整形した?』という意見が出るのも無理はないのですが、今回の場合は逆のパターンです。
そこでまずは2014年の永瀬廉君の写真を『違う方向・違う表情』の3パターンで二重ラインの見え方がどう違うか検証してみました。

 2014年(15歳当時)の永瀬廉の目のアップ・2方向からと表情の違う画像で細かく検証
2014年(15歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップをほぼ真正面(笑顔と真顔)とやや右方向からで表情の違いによる二重の写り方が違いを説明した画像

永瀬廉の目のアップ2014年(15歳当時)やや右方向から・ほぼ真正面から(笑顔と真顔)

こうして見ると、やや右前方から撮影した写真とほぼ真正面から撮影した写真では二重ラインの見え方が大きく変わってくるのが改めて分かります。
ただ、この画像はあくまでも目の部分のみを切り取ったので『永瀬廉君がどういう表情なのか?』という点から顔全体が写っている写真を並べて検証しました。

まずはやや右前方から(1番上の画像)とほぼ真正面から(真ん中の画像)の全体像を見てみましょう。

2014年(15歳当時)の永瀬廉・やや右前方ほぼ真正面からの目のアップの全体画像
2014年(15歳当時)永瀬廉の昔の笑顔をやや右前方からとほぼ真正面からの撮影で二重のラインの見え方の違いを説明した画像

永瀬廉笑顔の画像2014年(15歳当時)やや右前方から・ほぼ真正面からの撮影

実は撮影した向きが若干違うのみでどちらも笑顔の画像でした。
ただ、ほぼ真正面からの画像の方がより笑顔の度合い(?)が強い分目が細まっているため、より二重のラインがハッキリ出てきたと思われます。

逆に、やや右前方からの画像の笑顔は意識的に目を大きく開けている感じもあり、それによって二重ラインにまぶたが覆い被さった可能性もあります。

では次に、ほぼ真正面から撮影した画像同士で確認してみましょう。

2014年(15歳当時)の永瀬廉・ほぼ真正面からの目のアップの全体画像
2014年(15歳当時)の永瀬廉をほぼ真正面から撮影した笑顔to真顔で二重の写り方が違う事を説明した画像

永瀬廉の画像2014年(15歳当時)笑顔と真顔

こちらは撮影の向きは同じですが、表情がまったく違います。
片や『ニカッ』とした笑顔、片やトロンとした感じの真顔で明らかに目の開き具合 &周辺の筋肉の動きが違います。

角度・表情が違うだけでも、永瀬廉君の二重ラインはかなり見え方の違いが顕著に表れることが確認出来ます。

矢印と解説入り2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の見え方の違いを説明した画像)

永瀬廉の目のアップ2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)

よって、2014年(15歳当時)と2015年(16歳当時)の二重ラインの見え方に若干の違和感があってもあくまでも撮影した角度や表情の違いによるものであり、ここでも目の整形はなしと判断しました。

 

 2015 年(16歳当時)と2016年(17歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2015年(16歳当時)と2016年(17歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2015年(16歳当時)と2016年(17歳当時)

2016年の写真は、画質がかなり鮮明なので二重のラインやメイクの光加減もハッキリと確認出来ます。
二重のライン自体は特に違いは感じられません。


 2016年(17歳当時)と2017年(18歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2016年(17歳当時)と2017年(18歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2016年(17歳当時)と2017年(18歳当時)

この2年間も特に二重のラインに変化はなさそうです。
引き続き見ていきましょう。

 

 2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)

2018年(19歳当時)の二重ラインが、若干幅が広がったように感じます。
目頭寄りの白目部分の上あたりが、まつ毛の根元からの幅が広く感じます。
この違いは何なのか、永瀬廉君の顔全体の画像を見てみましょう。

 

2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)の永瀬廉・ほぼ真正面からの目のアップの全体画像
2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)の永瀬廉の昔の同じ表情を並べて二重の変化の有無を説明した画像

永瀬廉の同じ表情2017年(18歳当時)と2018年(19歳当時)

目のアップ画像では二重のラインをより比較しやすい様に目の写り方を平行に修正しましたが、元々はこのようにやや斜め気味に写っていました。
また、同じ笑顔ではありますが2018年(19歳当時)の方がより目を細めた感じの笑顔であることから、筋肉の動きによって二重のラインがより見やすくなったと考えられます。

ただ、この2枚の画像だけを別々に見たら『永瀬廉君の目がなんだか違うように見える!』『18歳~19歳の間に目を整形した?』という意見が出ても仕方ないかもしれません。
そこで、2017年(18歳当時)の永瀬廉君を違うパターンの写真で比較検証してみました。

 2017年(18歳当時)の永瀬廉の目のアップ・3方向からの画像で細かく検証
2017年(18歳当時)右方向と左上方向とやや下方向から撮影した永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の見え方の違いを説明した画像

永瀬廉の目のアップ2017年(18歳当時)右方向と左上方向とやや下方向から撮影した画像

2018年との比較で使用したのは1番上の『やや右方向から』の画像です。
こうして別々の角度から見てみると、これだけ二重ラインの写り方に違いがあることが改めてよく分かりますね。

よって2017年(18歳当時)~2018年(19歳当時)も永瀬廉君の目の整形はなしと判断しました。



 2018年(19歳当時)と2019年(20歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2018年(19歳当時)と2019年(20歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2018年(19歳当時)と2019年(20歳当時)

この2年間も特に二重のラインに変化はなさそうです。
また、目の細め具合や撮影した角度もほぼ同じ方向なのもあり二重ラインの見え方が見事に一致しています。

 

 2019年(20歳当時)と2020年(21歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2019年(20歳当時)と2020年(21歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2019年(20歳当時)と2020年(21歳当時)

この2枚の画像は逆方向からの撮影ですが、二重ライン自体に変化はなさそうです。
唯一今までと少し違う点があるとすれば、2020年(21歳当時)の写真は(永瀬廉君から見て)やや右方向からの撮影であるため、右目(画面向かって左側)の目頭付近の二重ラインがハッキリ確認出来ることです。

それを差し引けば、特にこの時点でも目の整形はなしと判断して差し支えないでしょう。


 2020年(21歳当時)と2021年(22歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2020年(21歳当時)と2021年(22歳当時)の永瀬廉の昔の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2020年(21歳当時)と2021年(22歳当時)

この2年間もほぼ変化はなさそうです。
引き続き見ていきましょう。

 

 2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉の目のアップで検証してみた

2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉の昔と少し前の目のアップを並べて二重の変化の有無を検証した画像

永瀬廉の目のアップ2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)

ようやく直近の2022年まで来ました。
2022年の方が画質が鮮明であること・撮影した角度がやや左方向からであることから二重ラインがかなりハッキリ写っています。
ちなみにこの目のアップ画像の顔全体はこうなっています。

2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉・目のアップの全体画像
2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉の昔と少し前の目のアップの顔全体を並べた画像

永瀬廉の目のアップの顔全体画像2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)

顔全体の画像を見ても分かるように、2022年(23歳当時)の永瀬廉君は痩せてかなり顔周りがほっそりしています。
痩せることにより、顔の脂肪が落ちて二重ラインがハッキリ出てきたり鼻のラインも少しほっそりと見えることはよくある(※次章にて解説)事なので、この点から考えても2021年~2022年の間の目の整形もなしと判断しました。

参考までに、2021年と2022年で比較的『撮影した角度・表情が近い』ものを2枚並べてみました。

2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉・撮影条件が近い画像
2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)の永瀬廉の少し前の写真を並べて頬周りのこけ具合の違いを説明した画像

永瀬廉の顔全体の画像2021年(22歳当時)と2022年(23歳当時)

先に使用した金髪の永瀬廉君の画像は2021年でもほぼ2020年に近い時期であり、こちらの黒髪の永瀬廉君は『シアターカルチャーマガジンT. (※)』の表紙で2021年でも11月頃の雑誌です。
※全国のTOHOシネマズとTSUTAYA BOOKSで限定販売している劇場カルチャー誌

2021年後半の時点で痩せてきたのが伺えますね。
ただ、二重のライン自体は同じなのは確認出来るので2022年までに永瀬廉君の目の整形はなしと判断して良いでしょう!

 

結論

検証結果:永瀬廉君の目の整形はなし!
理由:時系列で目のアップ画像で確認してみたが、撮影した角度・表情の違いによって同じ年同士でも二重ラインの見え方が違うことが判明したため




二重のラインが見えやすくなる理由・奥二重についての専門家の解説

2021年と2022年の永瀬廉君の二重の見え方検証でも少し触れましたが、痩せることにより奥二重が二重になることはあり得ることです。
また、『今まで奥二重だったのに、○○年からハッキリと二重のラインが出てきた』という現象についても解説していきます。

奥二重だった人がハッキリとした二重に見える理由

それまで奥二重だったのに、気が付いたら二重ラインがハッキリと出ていることで『整形した?』と疑わてしまいがちです。
ですが、痩せることによって二重のラインが見えやすくなる場合があります。

Q:奥二重の人が痩せたら二重になるの?

2021年・2022年の永瀬廉君のように、特に『痩せた場合に奥二重から二重になるか』どうかについて専門家はこう解説しています。

湘南美容クリニック中村大輔先生
中村大輔先生

奥二重の方は、一重の方とはまぶたの形状がことなり、正面からは確認しづらいものの、上まぶたに二重のラインが備わっています二重ラインより上の皮膚が二重ラインにかぶさることで、二重ラインが見えにくくなるため、奥二重になっているのです。さらに、二重ラインの上の皮膚に脂肪が多い場合は、覆いかぶさりやすくなります。そのため、まぶたに脂肪があることで奥二重になっている場合、ダイエットやスポーツなどで痩せたらまぶたの脂肪が少なくなり、二重のラインが見えやすくなるという場合があるのです。まぶたの脂肪を減らして、少しはっきりとした二重になった場合、そのままの状態をキープすることができればいいですが、また脂肪がついてしまうと元に戻ってしまう可能性も高いでしょう。

※情報引用元:SBC湘南美容クリニック公式HP『奥二重の人が痩せたら二重になるの?』(赤線は筆者追加)

永瀬廉君の場合は、『明らかに太った』ような体重の増加がほとんど見られないことから『まぶたの脂肪が減ったことによって二重のラインが見えやすくなった』と考えて良いでしょう。

 

アイプチなどの使用による二重への変化・影響について

永瀬廉君は一時期アイプチ(又はアイテープ)を使用していたことがあり、その画像が巷に出回っています。

2017年(18歳当時)ツイッターで『アイプチのテープが付いている』と投稿された画像

『永瀬廉アイテープ使用』の画像

それもあってか、幸か不幸か『アイプチを使っているから整形している可能性は低い』という見解を示す記事が比較的多いようです。

ただネット上で『アイプチやアイテープは使い続けると二重の線が定着するため、現在は使用していない可能性もあります』と述べている記事も見られたことから、アイプチの継続使用による効果や影響がどれだけあるのかを調べてみました。

アイプチの癖付けで二重を定着させることはできるのか?

アイプチ使用による二重ライン定着への効果について、専門家はこう解説しています。

脇山 洋一先生
脇山 洋一先生

一重まぶたと二重まぶたでは構造が違うため、一時的にアイプチで二重ラインを癖付けしても、長持ちしにくい傾向があります。二重ラインを癖付けするためにアイプチを多用すると、まぶたのかぶれ、色素沈着などが起きてしまう可能性があるため注意が必要です。

また、しっかりと二重ラインを癖付けするために、粘着力の強い夜用のアイプチを使用する方がいらっしゃいますが、夜用のアイプチでも二重ラインの癖付けを長くキープさせることは難しいです。

永瀬廉君は奥二重ではありますが、アイプチの継続使用によって二重のラインを定着されることは難しいようですね。
また、アイプチを長時間使用することによって引き起こされるトラブルについても説明しています。

脇山 洋一先生
脇山 洋一先生

自力で二重まぶたを作ろうとアイプチやアイテープを使用したり、つけまつ毛を長時間使用する方がいらっしゃいますが、あまりおすすめはできません。長時間使用するリスクとして、炎症による皮膚のかぶれ、ただれ、出血、皮膚の硬化、色素沈着などがあります。

※情報引用元:TCB東京中央美容外科公式HP『アイプチ・メイクに関する質問』(赤線は筆者加筆)

 

さらに、バラエティ番組出演した時に永瀬廉君本人があまり美容に興味がないことを明かしていました。

永瀬廉君
永瀬廉君

朝起きて、お水で顔を洗って終わり。8、9年やらせてもらっていますけど、舞台やライブはメークしてない。テレビはマネジャーさんに言われて薄く塗っています。それもしゃーなしですけどね。

 

※情報引用元:ORICON NEWS『キンプリ永瀬廉、美容と健康は一切気にせず「お水で顔を洗って終わり」 岸優太からタレコミも

メイクもせず美容にほとんど興味を示さないことからも、永瀬廉君のアイプチ(アイテープ)使用はほんの数回程度で長期使用の可能性は極めて低いでしょう!

 

永瀬廉君のイケメンレベルについての専門家の解説

2016年の記事ではありますが、ジャニーズイケメンレベル解説でお馴染みの高須クリニック高須幹弥先生は当時永瀬廉君をこう評価しています。

高須幹弥先生
高須幹弥先生

2位の永瀬廉くんは男らしい顔立ちで、年を重ねるごとに味が出てくる顔ですね。目が大きくて二重の幅も程よく、眉毛も濃くて凛々しいから男らしい印象を与えます。でも、エラが張っていないことでシャープな印象も与え、涙袋が大きいから笑顔のイメージにつながって可愛らしさもある。パーツそれぞれの位置関係もいいし、16年のランキング上位20人の中で一番のイケメンだと思います。

※情報引用元:サイゾーウーマン『美容整形Dr.高須幹弥のお墨付き!! 今後さらにイケメンに育つジャニーズJr.は?』(赤線は筆者加筆)

ちなみに、この時の上位20位ランキングの1位は(当時)同じKing&Princeメンバーだった岩橋玄樹君・3位が平野紫耀君でした。
並みいる強豪の中でも高須幹弥先生からのお墨付きだけあって、2020年に国宝級イケメン殿堂入りしたのもうなずけますね!


プロフィール

生年月日1999年1月23日
出身地東京都
身長175cm
血液型O型
出身大学明治学院大学社会学部
公式サイトJohnny’s net

※情報引用元:Wikipedia(2023年1月上旬現在)

永瀬廉の超かわいい赤ちゃんの時代と10代の時のイケメン成長ぶりの画像

1999年(0歳当時)の永瀬廉の赤ちゃんの時の超かわいい画像2選

永瀬廉1999年(0歳当時

か、かーーーーーーーわいいーーーーーーーーーー!!!
この笑顔&思わずプニプニしたくなるほっぺた・・・

 

愛くるしすぎます!←興奮が止まりません(^^;)

 

2014年(15歳当時)と2017年(18歳当時)の永瀬廉の昔のイケメン成長過程の画像2選

永瀬廉2014年(15歳当時)と2017年(18歳当時)

そして、こちらは10代にして顔立ちがとっっっても整っております!!!
さすが、国宝級イケメン・全角度イケメンの異名を取るだけありますね~(*^-^*)

2023年の5月からはKing&Princeは5人から2人体制となることで活動内容にも色々と変化が出てくるかもしれませんが、ぜひ永瀬廉君の活躍を応援したいですね!

 

今回は永瀬廉君の整形疑惑を検証する記事を書きましたが、ジャニーズには他にも整形が噂されるタレントがたくさんいます。
ジャニーズタレントの整形疑惑を検証している記事がありますので、良かったら併せてご覧ください。

山田涼介は整形無縁の美形!幼少期から2022年までの48枚の画像で疑惑の3ヵ所を徹底検証してみた
『完璧な美少年』『彫刻レベル』『非の打ち所がない整った顔立ち』が代名詞とも言えるジャニーズきっての人気と知名度を誇るHey!Say!JUMPの山田涼介君。あまりの美しさにどうしても『デビュー当時と顔が違う!』『○○をいじった?!』といった意見も当然出てきてしまっています。あれだけの美貌ですから特にいじる必要は皆無だと思っていますが、山田涼介君がいかに昔から美しい天使で手を加えていないであろうことを確認すべく、整形疑惑が出ている3ヵ所を徹底検証してみました!
【検証画像26枚】平野紫耀の整形疑惑に終止符!疑惑の目と鼻の変化をデビュー前から比較してみた!
『国宝級イケメン』『彫刻のような美しい顔立ち』と表現されるジャニーズ1・2を争う平野紫耀君の整形疑惑2ヵ所(目・鼻)をジャニーズ入署当時から2022年までを26枚の画像で徹底検証してみました。
【画像48枚】中居正広は若い頃に整形してる説を否定!全盛期から現在までの目と歯の変化を徹底検証
2022年で50歳になった中居君こと元SMAPの中居正広君。『若い頃から変わらない』と思われつつも目・歯の整形に加えて『植毛疑惑』も浮上していたので、全盛期と思われる10代の頃から現在までの48枚の画像で徹底検証してみました!
【画像43枚】山下智久の整形疑惑を完全否定!若い頃から現在までの目・口元・鼻筋を変化を徹底検証してみた
ジャニーズ時代も常に『イケメンランキング』などで上位に名を連ねていた山Pこと山下智久君にもイケメンならではの宿命とも言える『整形疑惑』が掛かっています。特に疑惑がかかっている山Pの目・口鼻筋鼻筋などを10代の頃から現在まで43枚の画像で徹底検証してみました!
【検証画像22枚】目黒蓮の整形疑惑を本人が完全否定!ジャニーズ入所から現在までの変化を検証してみた
2022年に雑誌『ViVi』で『2022年下半期 国宝級イケメンランキングNOW部門』で1位を獲得、ドラマや映画への出演で俳優としても大きく飛躍したSnow Manの目黒蓮君。185cmの長身を活かしたスタイルの良さでモデルとしても活躍していますが、その人柄の良さも相まって更に人気が沸騰中の2023年注目度No1とも言える目黒蓮君にも、ジャニーズお決まり(?)の『目の整形疑惑』が降りかかりました。そこで幼少期も併せてジャニーズ入所から現在までの目黒蓮君の画像で整形していないことを検証してみました。
木村拓哉の目と鼻の整形疑惑を否定!眼瞼下垂手術もしていない根拠を81枚の画像で徹底的に検証!
ここ3~4年、キムタクこと木村拓哉さんには『目の感じが変わった?』『お肌が若返った』と言われており整形疑惑が浮上してます。その発端となったのは2019年頃と2020年の木村拓哉さんとで明らかに見た目の違いが感じられたからでしょう。そこで16歳~50歳現在までの写真81枚で木村拓哉さんの目は鼻などの整形疑惑を徹底的に検証してみました!
【画像41枚】岡本圭人の整形疑惑を完全否定する証拠を発見!デビュー当時から現在までの目の変化を徹底的に検証!
岡本圭人君と言えばHey!Say!JUMPの元メンバー・岡本健一さんの息子である事でも有名ですが、それ以上に『ジャニーズで整形している人』で必ず名前が挙がるほど整形疑惑が強い印象です。確かにツイッターなどの投稿での二重ラインの変化を見る限り『これは整形と言われても仕方ないレベルだな~』と思ってしまいますが、今までジャニーズで整形疑惑が浮上しているメンバーの検証をしてきたことから『一重と言われている写真はだいたいJr.時代で画質が良くない・表情や髪型など垢抜けていない時期』である事が多かったので岡本圭人君についてもデビュー当時からの画像41枚で検証してみました!



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました