【写真75枚】工藤静香の若い頃の画像が見たい!10代アイドル時代~20代歌手時代はどんな感じだった?!

18歳~20歳の工藤静香の昔の画像3選エンタメ
工藤静香18歳・19歳・20歳



工藤静香の若い頃を画像・作品と共に振り返る!

工藤静香がソロデビューした1987年から2000年(30歳)までを追いかけた画像年表を作成いたしましたのでご覧ください
1987年(17歳)~1992年(22歳)までの工藤静香の昔の画像を並べた年表

工藤静香の若い頃の画像1987年(17歳)~1992年(22歳)まで

1993年(23歳当時)~1998(28歳当時)までの工藤静香の昔の画像を並べた年表

工藤静香の若い頃の画像1993年(23歳当時)~1998(28歳当時)まで

1999年(29歳当時)~2000(30歳当時)までの工藤静香の昔の画像を並べた年表

工藤静香の若い頃の画像1999年(29歳当時)~2000(30歳当時)まで

『若い頃はとても可愛くてモテモテだった!』とネットでも評判の工藤静香さん。
『実際、工藤静香って若い頃どんな感じだったか?』を1987年にソロデビューを果たしてから30代後半頃までの画像で振り返ってみました。

当時発売した曲・ドラマなどへの出演作品も併せて詳しくご紹介します!

      • ソロデビューして早々にヒット曲を連発した10代
      • 歌手として着実に実績を積み重ねた20代
      • 結婚・子育てもしつつ精力的に活動を続けた30代

※工藤静香さんは誕生日が4月なので、表示よりも1歳若い作品もあります。



1987年(17歳)

1987年(17歳)CD『禁断のテレパシー』ジャケットと雑誌『Dunkダンク』に掲載された時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1987年(17歳当時)

この年の5月から生稲晃子さん・斉藤満喜子さんともにうしろ髪ひかれ隊として活動しつつ8月にソロデビューを果たしました。
デビュー曲『禁断のテレパシー』はデビュー早々オリコン1位になり、工藤静香さんの当時からの注目度の高さが伺えますね。

工藤静香が1987年17歳の時に発売したCD作品
禁断のテレパシー(シングル)
Again(シングル)
工藤静香が1987年17歳に出演したドラマ作品
おヒマなら来てよネ!

1988年(18歳)

1988年(18歳)雑誌『CanCanキャンキャン』と『Oriconオリコン』に掲載された時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像1988年(18歳当時)その1

1988年(18歳)雑誌『ザテレビジョン』と『Oricon』『後ろ髪ひかれ隊ほらね春が来たFIRSTCONCERT'88』パンフレットに掲載された時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像1988年(18歳当時)その2

歌手としてのイメージが強い工藤静香さんですが、この年はドラマにも多く出演していました。
それに加えシングル4枚・アルバム3枚というペースでの発売ですから、かなり多忙だったことは間違いないでしょう。

やはりこの年で一番工藤静香さんの活躍を思わせる曲と言えば、CMにも使われ年末の第39回紅白歌合戦でも披露した『MUGO・ん・・・色っぽい』ですね。

『カネボウBIOフィットネットアイ』のCMに出演した当時18歳の若い頃の工藤静香さんの映像がこちらです。
この頃の眉毛の形はまさに工藤静香さんを象徴しています。

 

工藤静香が1988年18歳の時に発売したCD作品
抱いてくれたらいいのに(シングル)
FU-JI-TSU(シングル)
MUGO・ん・・・色っぽい(シングル)
恋一夜(シングル)
ミステリアス(アルバム)
静香(アルバム)
gradation(ベストアルバム)
工藤静香が1988年18歳の時に発売したCM作品
カネボウ『BIOフィットネットアイ※現在取扱いなし』
工藤静香が1988年18歳に出演したNHK紅白歌合戦
第39回『MUGO・ん・・・色っぽい



1989年(19歳)

1989年(19歳)CD『嵐の素顔』ジャケットと雑誌『明星ヘアカタログ』と『工藤静香カレンダー』に掲載された時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像1989年(19歳当時)

この年の工藤静香さんのヒット曲も思い出しやすい曲が多かったですね。
19歳とは思えない大人びた雰囲気も印象的でした。

工藤静香が1989年19歳の時に発売したCD作品
嵐の素顔(シングル)
黄砂に吹かれて(シングル)
JOY(アルバム)
カレリア(アルバム)
HARVEST(ベストアルバム)
工藤静香が1989年19歳に出演したドラマ作品
時間ですよ 新春スペシャル
叫んでも、聞こえない
工藤静香が1989年19歳の時に発売したCM作品
ロッテ『VIPチョコレート※現在取扱いなし』
太陽誘電カセットテープ『That’s OW』
工藤静香が1989年19歳に出演したNHK紅白歌合戦
第40回『恋一夜

 

また、この年に工藤静香さんは少年隊植草克秀さんと数ヶ月交際、その後は元光GENJI諸星和己さんと交際していたそうです。

ジャニーズ百科事典に掲載された植草克秀と諸星和己の若い頃の画像2選

植草克秀・諸星和己(画像引用元:ジャニーズ百科事典)

一部では作曲家・プロデューサーでもある後藤次利さんとも交際していたとの記事もありますが、立場上一緒にいることから単なる噂だったという説もあります。

1990年(20歳)

1990年(20歳当時)の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1990年(20歳当時)

20歳になった時の工藤静香さん。
この頃はまだ優しそうな表情も多かったんですよね。
20歳とは思えない大人オーラを感じます。

工藤静香が1990年20歳の時に発売したCD作品
くちびるから媚薬(シングル)
千流の雫(シングル)
私について(シングル)
rosette(アルバム)
unlimited(ベストアルバム)
工藤静香が1990年20歳に出演したドラマ作品
世界で一番君が好き!
工藤静香が1990年20歳の時に発売したCM作品
太陽誘電カセットテープ『That’s OW』
工藤静香が1990年20歳に出演したNHK紅白歌合戦
第41回『くちびるから媚薬




1991年(21歳)

1991年(21歳当時)の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1991年(21歳当時)

メイクのせいか、今までの工藤静香さんとちょっと違った印象を受けました。
20歳の時よりもこちらの方が若干若く見えますね。

工藤静香が1991年21歳の時に発売したCD作品
ぼやぼやできない(シングル)
Please(シングル)
メタモルフォーゼ(シングル)
mind Universe(アルバム)
intimate(ベストアルバム)
工藤静香が1991年21歳に出演したドラマ作品
世にも奇妙な物語 冬の特別編『午前3時のノック』
なんだらまんだら
工藤静香が1991年21歳に出演したNHK紅白歌合戦
第42回『メタモルフォーゼ

 

この年は、再び(笑)ジャニーズ事務所の田原俊彦さんとの熱愛が報じられました。

ドラマ『課長 島耕作』に出演した時とシングル『ごめんよ涙』ジャケットに掲載された時の田原俊彦の若い頃の画像2選

田原俊彦(画像引用元:ジャニーズ百科事典)

当時田原俊彦さんは中山美穂さんと結婚間近とまで言われていたため、工藤静香さんが略奪したという説もありますがこの辺りは定かではありません。
いずれにしても、この時点で既にジャニーズ大物との交際があるのですがら当時は相当モテモテだったんですね。

1992年(22歳)

1992年(22歳当時)の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の画像1992年(22歳当時)

今までの『ちょっとけだるそうな感じ』とはうって変わり、元気な感じがして工藤静香さんのイメージとは違った印象を受けました(笑)

工藤静香が1992年22歳の時に発売したCD作品
めちゃくちゃに泣いてしまいたい(シングル)
うらはら(シングル)
声を聴かせて(シングル)
Trinity(アルバム)
Best of Ballade “Empathy”(ベストアルバム)
工藤静香が1992年22歳に出演した映画作品
未来の想い出 Last ChristmasW主演(清水美砂)
工藤静香が1992年22歳に出演したNHK紅白歌合戦
第43回『めちゃくちゃに泣いてしまいたい

昨年も熱愛報道がありましたが、この年は俳優・的場浩司さんとの熱愛が報道されました。

1989年ドラマ『はいすくーる落書』と2021年『徹子の部屋』に出演した時の的場浩司の若い頃の画像2選

的場浩司・1989年ドラマ『はいすくーる落書』2021年『徹子の部屋』出演時の画像

ジャニーズ系から一転、似たもの同士のヤンキー系にいきましたね(笑)。
ただ、交際期間は3ヶ月ほどと短かったようです。


1993年(23歳)

1993年(23歳当時)の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1993年(23歳当時)

この年に発売された『慟哭』のPVでは様々な髪型・衣装の工藤静香さんが登場しています。
やはり『工藤静香さん=前髪をうっすら下ろして残りは立てる』のイメージが強いですが(笑)、冒頭で出てくるミディアムボブも結構似合っている印象でした。

 

工藤静香が1993年23歳の時に発売したCD作品
慟哭(シングル)
わたしはナイフ(シングル)
あなたしかいないでしょ(シングル)
Rise me(アルバム)
Super Best(ベストアルバム)
工藤静香が1993年23歳に出演したドラマ作品
あの日に帰りたい
工藤静香が1993年23歳に出演したNHK紅白歌合戦
第44回『慟哭

 

1994年(24歳)

1994年(24歳)雑誌『毎日グラフ』と『ViVi』と『音楽と人』に掲載された時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像1994年(24歳当時)

この年の眉毛の形と太さにかなり変化が見られますね。
画像の方は正直『本当に工藤静香?!』と思ってしまうほど誰だか分からなかったです(苦笑)。

ちなみに、この年発売された『Blue Rose』のPVではTRFSAMさんとCHIHARUさんが振付を担当しただけあってかなりハードな動きになっています。

工藤静香が1994年24歳の時に発売したCD作品
Blue Rose(シングル)
Jaguer Line(シングル)
Ice Rain(シングル)
Expose(アルバム)
工藤静香が1994年24歳に出演したNHK紅白歌合戦
第45回『Blue Rose

この年はXJAPANYOSHIKIさんという、世界に名だたる超大物との交際が報じられました。
結婚秒読みとも言われていましたが、1996年に破局したようです。
※参考記事:アーティ『YOSHIKIと工藤静香の熱愛フライデーから破局原因・土下座の噂まとめ』

1994年YOSHIKIカレンダーとフライデーにスクープされた時の記事の画像

画像引用元:『1994年YOSHIKIカレンダー』雑誌『フライデー』



1995年(25歳)

1995年(25歳)雑誌『CDでーた』と『CanCan』と『The Ichibanザ一番』に掲載された時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像1995年(25歳当時)

やはり眉毛の細さと角度のせいか、この年も言われなかったら工藤静香さんと分からないくらいイメージが違いますね。
また、若干ではありますが少し顔がふっくらしているから尚更工藤静香さんぽく見えなのかもしれません。

工藤静香が1995年25歳の時に発売したCD作品
Moon Water(シングル)
7(シングル)
purple(アルバム)
工藤静香が1995年25歳に出演したCM作品
日清食品『スパ王』※当時はカップ麺タイプ

 

1996年(26歳)

1996年(26歳)映画『極道の妻たち 危険な賭け』と『速報!歌の大辞テン』に出演した時と雑誌『ViVi』に掲載された時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像1996年(26歳当時)

この年はシングル3枚・アルバム2枚の発売だけでなく、映画2本・ドラマ2本・CM2本とかなり幅広く活動されていた工藤静香さん。
映画『爆走!ムーンエンジェル~北へ~』では主演を務めるなど、特に役者としての活動が光りました。
メイクの方は、眉頭が少し太めになってようやく工藤静香さんぽく見えるようになった、と言ったところでしょうか(笑)。

工藤静香が1996年26歳の時に発売したCD作品
(シングル)
(シングル)
激情(シングル)
doing(アルバム)
She Best of Best(ベストアルバム)
工藤静香が1996年26歳に出演した映画作品
極道の妻たち〜危険な賭け
爆走!ムーンエンジェル~北へ~主演
工藤静香が1996年26歳に出演したドラマ作品
五つの顔の変装刑事!右京警部補事件ファイルE
ゆずれない夜
工藤静香が1996年26歳に出演したCM作品
日清食品『スパ王』※当時はカップ麺タイプ
亀田製菓『柿の種』



1997年(27歳)

1997年(27歳)CD『The Velvet』ジャケットと雑誌『ザテレビジョン』に掲載された時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1997年(27歳当時)

メイクなどが少し落ち着いた感じがします。
ただ、あまりに大人しい感じがするので、工藤静香さんぽくないような気がしないのは否めませんね。

工藤静香が1997年27歳の時に発売したCD作品
Blue Velvet(シングル)
カーマスートラの伝説(シングル)
A.S.A.P(企画シングル)
DRESS(アルバム)
工藤静香が1997年27歳に出演したドラマ作品
デッサン
工藤静香が1997年27歳に声優として出演した作品
ヘラクレス

この年は、シングル『A.S.A.P』でデュエットした石橋貴明さんとも噂がありました。
曲のPVで実際にキスをしたことから話が出たようですが、あくまでも演出であって実際に交際していた訳ではなかったようです。

1998年(28歳)

1998年(28歳)『笑っていいとも!テレフォンショッキング』に出演した時と雑誌『オリコンウィーク The Ichiban』に掲載された時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1998年(28歳)

髪をアップにしている方のメイクは『やっぱり工藤静香だ!』の眉毛ですね。
メイク(特に眉毛)でかなり印象が変わりますね。

工藤静香が1998年28歳の時に発売したCD作品
雪・月・花(シングル)
きらら(シングル)
一瞬(シングル)
I’m not(アルバム)
Best of Ballade カレント(ベストアルバム)
工藤静香が1998年28歳に出演したNHK紅白歌合戦
第49回『きらら




1999年(29歳)

1999年(29歳当時)の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1999年(29歳当時)

1999年(29歳当時)の工藤静香の昔の画像2選その2

工藤静香の画像1999年(29歳当時)その2

この年はサーフィンにハマったということで、かなり日焼けしたのが分かります。
その分ちょっと若返ったようにも見えますが、20歳頃の大人びた雰囲気を醸し出していた時とはイメージがかけ離れている感じがしますね。

工藤静香が1999年29歳の時に発売したCD作品
Blue Zone(シングル)
明石家さんまに聞いてみないとネ(企画シングル)
Full of Love(アルバム)
工藤静香が1999年29歳に出演したドラマ作品
兄弟
サイコメトラーEIJI2
工藤静香が1999年29歳に出演したNHK紅白歌合戦
東洋タイヤ『’99専用タイヤカタログ』

 

2000年(30歳)

2000年(30歳)『music-enta』に出演した時と結婚報道の時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像2000年(30歳当時)

工藤静香が2000年30歳の時に発売したCD作品
深紅の花(シングル)
ミレニアム・ベスト(ベストアルバム)
工藤静香が2000年30歳に出演したドラマ作品
サイコメトラーEIJI2スペシャル

※『music-enta』という音楽バラエティ番組に出演していましたが産休のため降板

2000年の工藤静香さんと言えば、やはり木村拓哉さんとの結婚がまず頭に浮かびます(笑)。
当時は木村拓哉さんも人気絶頂期だった中での結婚(しかもデキ婚=できちゃった結婚)だったので大きな反響を呼びました。

その木村拓哉さんの記事もサイト内に掲載しているので、ぜひ木村拓哉さんの若い頃の姿をご覧ください

【画像25枚】木村拓哉の若い頃が歴代ジャニーズ最強説を検証!全盛期を平野紫耀ら4人と比較してみた

ちなみに、シングルの『深紅の花』をプロデュースしたのは以前交際していたYOSHIKIさん・・・。
結婚(しかもデキ婚)した時に元カレとの共同作業で曲を出すとは、芸能界は分からない世界ですね(苦笑)


木村拓哉さんとの電撃結婚もあり、当時工藤静香さんに対しての見方が厳しくなったアンチも増えました。
ちなみに、当時の筆者の個人的な意見としては『工藤静香か~、歌は良いんだけどね・・・。まぁ、キムタクも好きで付き合ってた訳だから良いのかな』くらいでした(笑)

今でも工藤静香さんに対しては賛否両論がかなりあるので、40歳手前あたりまでは画像とCDなどの作品を軽く紹介する程度に留めさせていだだきます(^^;)

2001年(31歳)

2001年(31歳)『工藤静香カレンダー』と『週刊女性PRIME』に掲載された時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像2001年(31歳当時)

カレンダーに掲載されている髪型+肌の日焼け具合は、31歳にしてはちょっと古めかしい(?)印象が感じられるのは気のせいでしょうか・・・(^^;)

工藤静香が2001年31歳に出演したCM作品
資生堂化粧惑星・マジカルドライカール※現在取扱いなし』

 

2002年(32歳)

2002年(32歳)『速報!歌の大辞テン』に出演した時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像2002年(32歳当時)

 

工藤静香が2002年32歳の時に発売したCD作品
maple(シングル)
Jewely Box(アルバム)
昭和の階段Vol.1(カバーアルバム)




2003年(33歳)

2003年(33歳)『工藤静香ディナーショー』ポスターに掲載された時と『ayu ready?』に出演した時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像2003年(33歳当時)

 

工藤静香が2003年33歳の時に発売したCM作品
ダイハツ『タント』
クラシエホールディングス『SILK』
工藤静香が2003年33歳に声優として出演した作品
それいけ!アンパンマン ルビーの願い

 

2004年(34歳)

2004年(34歳)『夢音楽館』に出演した時と『工藤静香カレンダー』に掲載された時の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像2004年(34歳当時)

 

工藤静香が2004年34歳に出演したCM作品
ダイハツ『タント』



2005年(35歳)

2005年(35歳)雑誌『COSMOPOLITAN』と『週刊女性PRIME』に掲載された時と映画『ふたりはプリキュア』完成披露試写会の時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像2005年(35歳当時)

 

工藤静香が2005年35歳の時に発売したCD作品
Lotus-生まれし花-(シングル)
心のチカラ(シングル)
月影(アルバム)
工藤静香が2005年35歳に出演したCM作品
ダイハツ『タント』
サッポロビール『スリムス※現在取扱いなし』
工藤静香が2005年35歳に声優として出演した作品
映画 ふたりはプリキュア Max Heart

 

2006年(36歳)

2006年(36歳)CD『Clàvas-鍵』PVと歌番組と『ダイハツ tantoタント』CMに出演した時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像2006年(36歳当時)

 

工藤静香が2006年36歳に発売したCD作品
Clàvis-鍵-
工藤静香が2006年36歳に出演したCM作品
ダイハツ『タント』




2007年(37歳)

2007年(37歳)『Shizuka Kudo 20th Aniversary the Best』ジャケットとクリスマスディナーショーポスターに掲載された時とシングル『雨夜の月に』PVに出演した時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像2007年(37歳当時)

 

工藤静香が2007年37歳に発売したCD作品
雨夜の月に(シングル)
Shizuka Kudo 20th Anniversary the Best(ベストアルバム)

 

2008年(38歳)

2008年(38歳)『二科展』『STOP CAFE』プレオープンイベントとシングル『NIGHT WING』PVに出演した時の工藤静香の昔の画像3選

工藤静香の若い頃の画像2008年(38歳当時)

 

工藤静香が2008年38歳の時に発売したCD作品
NIGHT WING/雪傘(シングル)
20th Anniversary B-side collection(ベストアルバム)
MY PRECIOUS -Shizuka sings songs of Miyuki-(カバーアルバム)
工藤静香が2008年38歳に出演したCM作品
ヴィーナススクエア

 

近年の工藤静香の劣化について

この頃~ネット界隈でも『工藤静香が劣化した』という記事が散見されるようになりました。
工藤静香の劣化がどれほど酷いのかを、永作博美さんなど同世代の芸能人4人と比較検証した記事もあるので良かったら併せてご覧ください。

 




貴重なお宝動画

工藤静香さんがソロデビューした1987年、デビュー曲『禁断のテレパシー』が2位になった時の『ザ・ベストテン』での映像です。
司会を務める黒柳徹子さんの絶妙な天然ぶり(0:49辺り)もぜひ注目してみてください!

プロフィール

生年月日1974年4月14日
出身地東京都
所属事務所
公式サイト工藤静香リリース情報/ポニーキャニオン

※情報元:Wikipedia

セブンティーンクラブ・おニャン子クラブ在籍時の工藤静香

工藤静香さんがおニャン子クラブに入る前に在籍していた『セブンティーンクラブ』の時の画像です。
当時15歳でしたが、すでに中学生とは思えない大人っぽさを感じますね。

1985年(15歳)セブンティーンクラブの頃の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像1985年(15歳当時)

もう1枚はおニャン子クラブ在籍中とソロデビュー後の工藤静香さんです。
初々しさが感じられますね!

おニャン子クラブ在籍中とソロデビュー後の工藤静香の昔の画像2選

工藤静香の若い頃の画像おニャン子クラブ在籍中とソロデビュー後

 

 

工藤静香の夫である木村拓哉さんや、その他ミュージシャンや俳優などの若い頃の画像を多数集めた記事もあるので良かったらこちらも併せてご覧ください。

 

【画像25枚】木村拓哉の若い頃が歴代ジャニーズ最強説を検証!全盛期を平野紫耀ら4人と比較してみた
2022年で50歳になった木村拓哉さんの若い頃は歴代ジャニーズでも最強のイケメンと言われ影響力が大きかったのですが、全盛期はどれだけイケンだったのか?ジャニーズイケメンランキングの上位に上がった平野紫耀君ら4人と比較してみました!
【画像101枚】昔の華原朋美はまさに美少女!遠峯ありさ・三浦彩香時代からダイエット成功後までを作品と共に振り返ってみた
1995年に小室哲哉さんプロデュースで歌手デビューし、その可愛いルックスと高音を生かした圧倒的な歌唱力で一気にトップスターになった華原朋美さん。波瀾万丈な人生を歩みながらも歌手活動を継続し、2019年に出産、2022年には25kgのダイエットに成功するなど話題に上り続けています。激太りで別人のようになった時期もありましたが、デビュー当時からの華原朋美さんはとてもスリムで可愛く、雑誌のアンケートでも『なりたい顔NO.1』に選ばれていたほどでした。そんな華原朋美さんの昔から現在までの30年間を振り返ってみましょう!
【画像168枚36年分】石田ゆり子は若い頃より今の方が圧倒的にかわいい!デビューから現在までの出演作品と共に振り返ってみた
今や『50代と聞いて驚く女性芸能人』の代名詞とも言える石田ゆり子さん。男女問わず様々な世代から『50代とは思えないくらい可愛い!』『若い!綺麗!』と絶賛されているように、デビュー当時からずっと変わらない美しさを保っています。そんな石田ゆり子さんのデビューした若い頃から現在までの36年分の美しさの軌跡を168枚の画像や出演作品と共に振り返ってみました!
【画像162枚】西島秀俊の若い頃が今とは別人?昔から現在までの30年間を振り返ってみた
もはや説明不要と言えるほど、映画・ドラマ・CMなど多数のメディアで大活躍している西島秀俊さん。役者としてデビューした1992年から現在までの30年間の西島さんをたっぷりの画像で世代別に振り返ってみました!貴重なPV出演動画も併せてご紹介します!
【画像129枚33年分】竹野内豊若い頃のモデル時代から現在までのカッコ良さを出演作品と共に改めて振り返ってみた!
『50代に見えないイケメン俳優』としてトップに名前が挙がる若々しさとカッコ良さが魅力の竹野内豊さん。若い頃から変わらずイケメンなのは言うまでも無く、俳優としてもずっと第一線で活躍し続けている竹野内豊さんのモデルデビューした1990年から現在までの33年間を129枚の画像と出演作品と共に振り返ってみました!
【画像115枚29年分】反町隆史の若い頃からずっと変わらないカッコ良さをデビューから現在まで出演作品と共に振り返る!
『40代でカッコイイと思う俳優』として必ず名前が挙がる反町隆史さん。デビュー当時の昔からイケメンなのは変わらないですが、俳優としてデビューしてから早29年経った40代の今は大人としてのカッコ良さが更に増してきました!そんな反町隆史さんの29年分のカッコ良さを115枚の画像と出演作品とともに振り返ってみました。※あくまでも『反町隆史』として活動し始めてからなので『29年間』としています。



コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました